ドバイ&アブダビへ

May11,2018 Written by tcj_staff

Categories:

こんにちは。

 

T&C JAPANのうっちーです。

 

先月は最先端の都市、ドバイをリサーチしに行ってきました。

 

まず、驚いたことは、雨が全く降らないという事。

 

急ピッチで様々な建築が進んでいるのは、

雨が降らない為、工事の中断が無いんですね〜。

 

この世界一高い超高層ビル ブルジュ ハリファ。

まさに圧巻の存在感でした!!

 

天にまで伸び、光を反射している姿は

未来都市の象徴のような存在です。

 

31052334_1472385012884366_2165089225752444928_n

 

 

ウィキペディアより

設計は、シカゴのウィリス・タワーニューヨーク1 ワールドトレードセンターで実績を持つSOM が担当した。ブルジュ・ハリファはファズラー・ラフマーン・カーンが開発した、束ねられたチューブ構造が採用された。このシステムによって、使用する鋼材はエンパイア・ステート・ビルディングの半分に抑えられた[32][34]。設計には、フランク・ロイド・ライトが考えた1マイル高のビルザ・イリノイ計画の構想が影響を及ぼしている。

イスラーム建築で表現される柄からデザインされた。SOMの構造エンジニアであるビル・ベーカーによると、デザインの際に特定の文化的や歴史的な要素が取り込まれた。翼形状が外側に伸びるY字型の断面は、景観や自然光が差込むのに適し、住居やホテル用途には理想的である。主要設計技師のエイドリアン・スミスは、ビルが持つ3つの切り欠きはヒメノカリスの花から連想したという。

 

 

このビルの建設背景には、

 

ドバイの金融危機や、石油依存から、観光へ力を入れていく政府の方針など、

様々な背景が見えてきました。

 

テレビの中で見るドバイは、単に異国の未来都市でしたが、

訪問してみると、ドバイ、UAEの存在が近くなったような気がします。

 

 

 

 

30740053_1471027936353407_4269897030727368704_n


TOP